2021/03/24

第498回緊急男塾「ウイグル人権弾圧の制裁を見送る日本政府には大局観がない!」

国際政治
表示中のページ:1

第498回緊急男塾「ウイグル人権弾圧の制裁を見送る日本政府には大局観がない!」



本日は「営業変身プログラム4」の配信予定だったが、割り込みをする。本論考は、ウイグル問題に対して制裁を科す気がない、「正義」も「愛」も「義侠心」もなく、そして「国際的責任」を果たそうとしない、ただ中国政府におもねるばかりの日本政府への徹底した批判である。それを本日、朝から執筆し、緊急配信することにした。




人権弾圧を認めない外務省
私は西側諸国と協調し制裁を科さない日本政府に対して残念に思っているが、それ以上に腹立たしいことがある。

それは外務省幹部が「人権弾圧の事実を確認できていない」という立場にあることである。

これだけ世界中にウイグルの人権弾圧が報道されておりながら、国際情勢の情報収集の要である外務省が、「人権弾圧の事実を確認できない」などと寝ぼけたことを言っていることに対しては、強烈な憤りを覚える。

続きは会員様のみに配信しております