2020/07/29

第457回男塾「食料危機はどうやっても来る」後編

政治
表示中のページ:1

第457回男塾「食料危機はどうやっても来る」後編

~戦後ヤミ市経済はどんなものだったのか編~



ハイパーインフレに見舞われる
長老の話は続く・・・。

戦後の国民生活を大きく混乱させたことの一つに、激しいインフレーション(インフレ)がある。インフレとは物の価値が上昇し続け、お金の価値が下がり続ける状態のことを言う。数年間で消費者物価指数が約100倍というハイパーインフレに見舞われたのである




米の価値が70倍以上になる
例えば、米10㌔グラムの値段は、1945年12月(終戦は同年の8月15日・3ヶ月後)の時点で6円であったが、1950年には445円にまで値上がりしたのである。70倍以上に跳ね上がったことになる。

続きは会員様のみに配信しております