2017/03/21

第246回男塾「北朝鮮金正恩政権転覆近し?…米軍の武力行使は」3

軍事
国際政治
表示中のページ:1

第246回男塾「北朝鮮金正恩政権転覆近し?…米軍の武力行使は」3



有事の際のシミュレーション
有事の際の米軍の増援や指揮系統をシミュレーションする「キー・リゾルブ」も13日に開始される。「キー・リゾルブ」は、北朝鮮の核・ミサイル基地への先制攻撃を含む「4D作戦」を適用されると思われる。

北朝鮮の中央通信は1日金正恩朝鮮労働党委員長が、平譲を防衛する朝鮮人民軍部隊を視察し、米韓演習に対抗し、「戦闘準備の強化」を指示したと伝え、演習が続く限り、「核兵器を中核とした北朝鮮の先制攻撃能力も強化されるだろう」と主張した。

安倍首相とトランプ大統領がフロリダの大統領の別荘でディナーを共にしていた日本時間2月12日朝、中距離弾道ミサイル北極星2型を発射された。

「金正恩委員長は、今年の国民向け新年の辞で、『ICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射実験の最終準備に入った』と述べたが、あの言葉は事実だ。本当にアメリカ大陸に落としたら戦争になるので、アメリカ大陸とハワイとの間の太平洋上に落下させるつもりでいる。発射時期は、3月の米韓合同軍事演習の終了後が有力だ」

続きは会員様のみに配信しております